レジャー

八景島シーパラダイスのチケットやアトラクション、アクセス情報

「八景島シーパラダイス〜チケットとアトラクションのご紹介」
これから八景島シーパラダイスに行こうと考えている方は必読!
「シーパラ」の愛称で親しまれている日本最大級の水族館を一緒に紐解いていきましょう!

これを読めば複雑なチケット内容が丸わかり!水族館と遊園地が一緒になったシーパラのアトラクションもピックアップしてご紹介していきます!
これを読み終わる頃には、不安もなくなり楽しい気持ちでシーパラに行けます!

八景島シーパラダイスとは

正式名は「横浜・八景島シーパラダイス。」通称「シーパラ。」
横浜市にある水族館・遊園地・ショッピングモール・ホテル・レストランで構成された複合型海洋レジャー施設。こんなに沢山レジャーがあるんですね〜!

そしてなんと八景島は横浜市が管理する公園のため、入島は無料!水族館や遊園地を利用すると料金が発生してしまいますが、散歩や島内にあるレストランで一休みなど、1日ゆったりと過ごすこともできます。小さいお子さんがいる家族は、こういった過ごし方もオススメです。

 

八景島シーパラダイスへのアクセス

行き方は大きく分けて2つ。電車と車でシーパラに行けます。

電車を利用する場合

シーサイドラインという路線の「八景島駅」が一番の最寄り駅となります。
※八景島駅からシーパラまで徒歩10分かかりますので、現地で待ち合わせをしている人は余裕をもっていきましょう!
横浜駅から

※出典:八景島シーパラダイスHP

車を利用する場合

・首都高速湾岸線「幸浦」出口から約5分
・高速道路・横浜横須賀道路「並木インターチェンジ」から約7分

駐車場について

・駐車料金:場所によって異なりますのでご注意ください。

・駐車時間:開島30分前~閉島30分後

 

チケット内容とおすすめチケットのご紹介

水族館とアトラクションが混ざった施設だけあって、チケットの種類も多数あり分かりづらいですよね。その日の予定やしたいことを踏まえて購入することをオススメします。

チケットの種類をざっくり分けると下記3つになります。
◼️水族館のみ
(アクアリゾーツパス)
4つの水族館入館
◼️遊園地のみ
(プレジャーパス)
アトラクション14機種乗り放題
◼️水族館+遊園地
(ワンデーパス)
4つの水族館とアトラクション14機種乗り放題

がっつり遊びたい時は、水族館+遊園地が特にオススメです!私が行った時は、水族館だけ楽しみましたが、動物たちを観ているだけだとどこか物足りない感じがありました。目の前でキャーキャー騒ぐ声を聞いていると、ついつい遊園地も遊びたくなりますよね。

また秋冬の寒い日は、遊園地より水族館のみのチケット購入して楽しむことをオススメします。とにかく海辺は寒いです。。。でも海は絶景なので、秋冬のデートにもってこいです!

水族館のみのチケット「アクアリゾーツパス」

①「アクアミュージアム」
日本最大級の水族館。シロイルカのショーが特に有名です。

②「うみファーム」
魚を釣って食べる体験型水族館。家族づれにおすすめ。

③「ドルフィンファンタジー」
イルカがテーマの幻想的な水族館。真上をイルカが泳いでいます。寝ているイルカもいてとてもかわいいですよ。

④「ふれあいラグーン」
海の動物達と触れ合える施設です。観た後は、触れて学ぶことができる、家族づれに大人気です!

遊園地のみのチケット「プレジャーパス」

全てのアトラクションを1回乗ると約6,900円するのでプレジャーパスを買うととてもおすすめします!乗り放題なので子どもも大喜び間違いなし!

水族館+遊園地のチケット「ワンデーパス」

水族館と遊園地の両方が楽しめるワンデーパスチケットです。上記で紹介したアクアリゾーツパスとプレジャーランドパスの組み合わせです。他のテーマパークと比べても比較的良心的な価格なので、とにかく沢山遊びたい!と思っている方はこちらのチケットをオススメします。

 

子どもから大人まで楽しめるアトラクションのご紹介

一番人気は「サーフコースター リヴァイアサン」

海に突き出したループと海の上を爽快に駆け抜けるジェットコースター。

海賊船に乗れる「バイキング」

最大傾斜65度まで大きく揺れる船は、荒波に挑む海賊船のようだ!
不思議な重力と余裕があれば海も見て楽しもう!

親子・彼氏/彼女で楽しめる「シーボート」

本物の海の上を電動ボートで操作しながら移動できます!夜はなんとイルミネーションを楽しみながら乗れるロマンチックボートに変わります!

夏はこれ!びしょ濡れ間違いなし!「アクアライドII」

チューブ型のボートに乗って、渦巻く波を駆け抜ける!濡れるか、濡れないかのドキドキ、ハラハラ感が楽しめます。最大6人まで乗れるので、家族で楽しめるのもポイント!

 

まとめ

いかがだったでしょうか!チケットも分かればそこまで複雑ではないですよね。チケット一つで遊び方を変えることができるシーパラは、他にはない魅力的なテーマパークです。是非八景島シーパラダイスに行こうと考えている方は、これを機会に行ってみてはいかがでしょうか。

-レジャー

© 2020 Best notes