中国 岡山

倉敷美観地区!アクセスや駐車場、歩き方やカフェ、お土産ガイド

全国的にも有名な「美観地区」は、岡山県倉敷市にある白壁の街と呼ばれる散策スポットです。

かつては子どもやお年寄りが散歩やショッピングを楽しむスポットでしたが、現在では若者でも楽しめるショップや飲食店、見どころがたくさんあります。

ここでは、アクセス情報や駐車場、歩き方や見どころ、おすすめのお店など、美観地区に行きたくなるような情報を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

美観地区へのアクセス方法と駐車場

美観地区へのアクセス方法は車、電車の2つの方法があります。どちらも駅や駐車場からは少し歩く必要がありますが、倉敷駅からの所要時間は10~15分ほどで散歩する程度の距離です。

倉敷駅の周辺には駐車場や宿泊施設も多く、遠方からの旅行であれば宿泊施設の駐車場に停めて、日帰りなら駅周辺の駐車場を利用すると便利です。

ちなみに、下記の駐車場が場所も分かりやすくておすすめです。

・市営駅前駐車場(231台収容可/30分毎100円/12時間毎830円)

・倉敷市市営東駐車場(141台収容可/30分毎100円/12時間毎830円)

・中央駐車場(175台収容可/30分毎100円/8時~20時まで最大830円/20時~8時まで最大520円)

・芸文館地下駐車場(177台収容可/30分毎100円/8時~20時まで最大830円/20時~8時まで最大520円)

日帰りで美観地区を楽しみたい人には、中央駐車場と芸文館地下駐車場が一番近いのでおすすめです。

電車を利用する場合は岡山駅から向かうと北長瀬、庭瀬、中庄、倉敷駅で、新幹線の停車駅である新倉敷駅から向かうと西阿知、倉敷駅となっています。

倉敷駅からは駅の南側に出て、正面の大通りを進んでいくと左手に橘香堂という倉敷銘菓の美観地区店が見えてくるのでそこが入口です。

初めてで直進でも美観地区にたどり着く自信がないという人は、駅前のバス乗り場で大原美術館前を通過するバスに乗って、下車すれば斜め前に美観地区の入口があります。自分にあったアクセス方法を利用して、美観地区へ足を運んでみてください。

 

美観地区の歩き方と見どころ

美観地区と言えば、中央に1本の川が流れていて風情ある白壁の街が印象的なスポットです。両サイドにはお土産屋さんや飲食店が並び、小学生の修学旅行に選ぶ学校も多数あります。

川舟流しというものもあり、大人500円、子ども250円で舟の上から白壁の街並みを眺めることができるので観光におすすめです。初めて美観地区を訪れる人は、まず橘香堂から始まる美観地区のメイン通りを一通り回ることをおすすめします。

お土産屋さんや昔懐かしのオモチャなど、古き良き風景を垣間見ることができます。メイン通りの中間地点には休憩所もあり、トイレ休憩や水分補給、無料パンフレットを閲覧することもできます。

メイン通りを散策後、裏道に入っていくと古民家をリノベーションしたカフェや雑貨屋など、若者からも人気のあるお店の並ぶエリアが見えてきます。

現在のニーズに合わせて、倉敷ならではの商品を現代風にアレンジした商品も多数取り扱われています。お土産や自分用にもついつい購入したくなるものばかりです。

私も可愛いマスキングテープやデニム雑貨など、興味をそそられるものが多くて見ているだけで楽しめたことを覚えています。倉敷ならではのグッズあるので、ぜひ時間をかけて散策してみてください。

 

おすすめのカフェやお店

美観地区エリアには、行列ができるほど人気のカフェや可愛い雑貨のあるお店がたくさんあります。その中でも、特におすすめのカフェやお店を紹介します。

倉敷デニムストリート(営業時間/10時~17時)

繊維の街「児島」にある10のデニムブランドの商品を取り扱うデニム専門店。雑貨館、メンズ館、レディース館、キッズ館の4フロアがあり、デニムだけでなくオリジナルの雑貨も魅力的です。

一角にはテイクアウトコーナーがあり、デニムに見立てたソフトクリームや豚まん、ハンバーガーなどの面白いグルメも堪能できます。

如竹堂(営業時間/10時~17時半)

掛軸や額、紙風船などを製造・販売している歴史あるお店。お店オリジナルの色紙やハガキなど、他では購入できない商品が多数販売されています。

中でもマスキングテープは壁際に設置された棚に多数並べられており、瀬戸大橋をモチーフにしたマスキングテープは倉敷土産にもおすすめです。

バイストン美観地区店(営業時間/10時~18時)

倉敷帆布を使用してバッグや小物類を販売しているお店です。児島で機屋を営む老舗の直営店として営業しています。倉敷帆布は通気性や耐久性、強度に優れており、長く愛用できる人気の商品が揃っています。

生活デザインミュージアム(営業時間/10時~18時)

カフェとショップを併設したおしゃれなお店。北欧など世界各国のインテリアや食器などが数多く取り揃えられています。地元企業とコラボして作られたデザイン雑貨やムーミン雑貨など、目を引く商品満載が目白押しです。

TANE(営業時間/10時~18時)

さまざまな職種の人たちが作業のために使用しているマスキングテープ。現在では、日用雑貨や文房具などをデコレーションして楽しむ人も大勢います。

そんなマスキングテープを600種類以上も取り揃えている女性から人気のショップです。540円で参加できるマスキングテープのデコ体験もおすすめ!

土手森(営業時間/9時~18時)

倉敷にある蔵元で、倉敷と岡山オリジナルの地酒専門に取り扱っているお店です。倉敷の特産物であるぶどうや桃を使用したお酒は可愛らしい瓶に入っていて、お土産にもピッタリです。

三宅商店(営業時間/11時から17時半)

古民家をリノベーションして営業していて、美観地区エリアでも行列のできる人気のカフェです。倉敷の特産物であるぶどうや桃をしようしたパフェや季節ごとに変わるフルーツパフェも絶品です。

パフェ以外にも、たくさんの季節野菜を使用したカレーが人気です。スパイシーな味付けとゴロゴロした野菜がマッチして、カレー好きには堪らない一品です。

くらしき桃子 総本店(10時~18時)

女性に人気の高いスイーツ専門店です。年間約54種類のパフェやジェラート、ソフトクリーム、スイーツプレートなど、豊富なラインナップが自慢のお店。

倉敷の特産物を旬の時期に堪能できます。倉敷駅前エリアに4店舗展開しており、どちらも徒歩圏内で利用できます。店舗によってパフェの種類も多少異なるので、事前にホームページで確認しておくことをおすすめします。

URL: http://kurashikimomoko.jp/index.html

 

おすすめのお土産

美観地区にはさまざまなお土産物が販売されています。いろいろなお土産を購入してきましたが、中でも私がおすすめしたい人気のお土産物を紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

橘香堂 美観地区店のむらすずめ

美観地区の入口にある「橘香堂」。倉敷銘菓の老舗で、分厚めのクレープのような生地に粒あんをサンドした「むらすずめ」という和菓子を販売しています。生地は柔らかく、あんこは程よい甘さで1度食べたらまたすぐに食べたくなる美味しさです。

ちなみにお店ではむらすずめの手作り体験も行われており、旅行の思い出にもおすすめです。通常より大きい大判サイズも作れますよ!

マスキングテープ

やはり美観地区エリアでたくさんのお店が取り扱っているマスキングテープがお土産にもおすすめです!DIYや雑貨の好きな友達のお土産にすれば、喜ばれること間違いなしです。

美観堂の調味料

雑貨や調味料を取り揃えているおしゃれなお店。特に卵かけご飯と相性のいい「美観堂謹製黄ニラしょうゆ」やパスタ、アヒージョ、サラダなど用途に合せて作られた油もおすすめです。

岡山パクチーしょうゆといった変わり種もありますよ。お料理好きの友達にぜひ1つお土産に購入してみてはいかかでしょうか。

倉敷デニムストリートの雑貨

1000円から販売されているデニム雑貨は、美観地区でしか購入できない商品も多数あります。ポーチやティッシュケース、手提げバックなど、おしゃれ好きな人へのお土産にピッタリです。

 

まとめ

ここでは、岡山県倉敷市にある「美観地区」のアクセス方法や駐車場、歩き方や見どころ、おすすめのお店やお土産について紹介してきました。旅行で倉敷に来た際には、美観地区は絶対に外せないスポットです。ぜひ、一度足を運んでみてください。

-中国, 岡山

© 2020 Best notes