レジャー 兵庫 関西

神戸市立王子動物園の割引料金やタンタン、ふれあいやグッズ通販

神戸市には須磨水族館や動物王国など、有名な場所がありますが、国内では珍しいコアラとパンダ両方がいる動物園として人気なのが、神戸市立王子動物園ですよね。

そこで、コロナでも開園しているのか、入園料金や最近の王子動物園の動物情報をご紹介します。

神戸市立王子動物園はコロナ対策で入場制限が抽選?いつ行けば良い?

相変わらず様々な制限を解除できない状況ですが、王子動物園でもやはり入場制限が行われているようです。当日は基本的に事前申し込みをされた方たちから入場できるようで、申し込みなしの方は園内観覧者が約し3000人を超えた場合は、少し入場を止めるような流れになるようです。

1週間ごとに入園日の申し込み受付をしているようなので、HPの申し込みフォームから予め申し込みをしておいた方がスムーズに入れそうですね。申し込みが多い時は抽選になり、記事を書いている時だと、8月24日(月)〜30日(日)の期間の申し込み期間が8月14日(金)〜17日(月)、18日(火)から抽選作業で、当選者のみに連絡がくるそうです。申し込みはハガキか申し込みフォームからになります。

申し込みフォームはこちら→ https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1597232192486

王子動物園HP→ http://www.kobe-ojizoo.jp/

事前申し込みで一日2700人分受付するようなので、制限のかかる残り300人は合間に普通に入れるということでしょうか?落選してしまうこともあるので、その際は当選者の方の後に余裕があれば当日の入場もできますが、申し込みして当選しないとジャイアントパンダ

「タンタン」には会えないので、「タンタン」に会いたい方は必ず申し込みしてくださいね。

平日や朝一に行けば、普通に入れるかと思いましたが、事前申し込みをしていない方や外れてしまった方は、10時以降にしか入れないようなので、やはりなんとか当選してスムーズに入りたいところですね。

 

神戸市立王子動物園の入場料金や割引、無料の日はいつ?営業時間は?

入場料金ですが、王子動物園は市立動物園ということもあり、大人は600円、中学生以下はなんと無料です!また兵庫県在住の65歳以上の方も無料なので、敬老手帳など持参の上、お孫さんを連れて気軽に動物に会いにいけそうですね。障害者手帳もあまり限定されていないので、お持ちの方は手帳持参で無料になります。私も主人が手帳を持っているので、かなり活用させていただいていますよ。

年間パスポートも大人3000円で購入できますが、購入時に、年パス持参でも別途事前申し込みがいるのかは、確認していただいた方がいいかもしれませんね。

また、王子動物園には、どなたでも無料で入れる日が一日だけあります。それは、開園記念日!!毎年3月21日に入園料金が無料になるそうです。これは動物園の記念日ですが、別で10月3日が「KOBE観光の日」となり、前後一週間に指定の観光地が無料!毎年10月あたりに設定されそうなので、こちらも要チェックですね。今年はどうなのか調べましたが、まだ未定のようですので、違う形で開催されるかもしれませんが、また来年に期待ですね。

営業時間は次の通りです。

[営業時間]

3月〜10月 9時〜17時(最終入園16時半まで)

11月〜2月 9時〜16時半(最終入園16時まで)

[休園日]

毎週水曜日(祝日の場合は開園)、年末年始(12月29日〜1月1日)

2020年8月現在は事前申し込みがないと10時以降にしか入場できないので、入場制限が解除されるまではお気をつけください。

 

神戸市立王子動物園のパンダのタンタン

王子動物園といえば、パンダの「タンタン」が有名で、20年間、震災後にたくさんの人々を励まし続けてくれたのですが、近日、中国に帰ってしまう予定なんです。長い間私たちを元気に支えてくれたので、会えなくなるのはとても寂しいですね。

コロナの影響もあり、今は安全に帰してあげらるように時期を調整中なので、まだ日程も未定のようです。園内には特設会場が設けられていて、ありがとうの言葉を笹の形のお手紙に書かせてもらえるようです。HPでも、「ありがとう タンタン」のコーナーがあり、今日のタンタンの様子やこれまでの歴史も楽しく紹介してくれています。

これから動物園に直接会いに行く方も、行けない方も、是非タンタンの活躍を知ってほしいなと思います。私が行った時は、ちょうど元気に動いてくれている時で、本当に可愛い姿を見るだけで元気をもらえました!本当にありがとう!

タンタンに逢いたい方は、是非事前申し込みをして、しっかり感染予防対策をしてから、家族で遊びに行ってみてくださいね。

 

可愛い動物をさわれる!神戸市立王子動物園のふれあい広場

王子動物園は、他にも動物がたくさんいて、遊園地や博物館などもあり、一日中楽しめるのですが、私が好きなコーナーはやっぱり実際に触れる、「ふれあい広場」なんです。でも、タイムスケジュールがあるので、ほかの動物たちのお食事タイムスケジュールを見ながら、合間にふれあいに行きます。

ふれあい広場のスケジュールは、1日3回です。

1回目 10時20分〜10時50分

2回目 13時10分〜13時30分

3回目 15時〜15時20分

うさぎやモルモットを実際に抱っこさせてくれます。写真も撮らせてもらえるので、動物園に来た思い出に、小動物好きさんには必見です。ただ、当日もしかすると制限がかかって入れないこともあるかもしれませんので、心配な方は動物園にお問い合わせしてから行ってみてください。

基本的には大人しい子たちですが、口元に手を持ってきたりすると噛まれたりすることもあるので、係の人のお願い事はちゃんと聞いて、優しく撫でてあげてくださいね!

他にも毎日14時30分から始まる、像のトレーニングタイムもオススメです。大迫力の技が見れるかもしれないので、1日1回の貴重な時間、是非スケジュールに入れてみてください。

 

神戸市立王子動物園の人気のお土産、グッズ通販

レジャー施設に行けば、必ず立ち寄るのはお土産を買えるショップですよね!王子動物園にも、出入り口付近に大きめのショップがあり、だいたいここでオリジナル商品も買えちゃいます!うちの子はどうしてもガチャガチャがしたいと言って、遊園地の方にあるこどもプラザまで戻りましたが、荷物になるので、お帰りの際に買えるといいですね。

出入り口付近のパンダプラザには、動物のぬいぐるみや、パンダグッズがたくさんあります。コアラも有名なので、コアラグッズも可愛いですよ!お菓子の人気は!パンダサブレみたいですが、「ありがとうタンタン限定パッケージ」の豆菓子なども発売されているので、是非購入してみてください。

また、検索していると「グッズ通販」を調べておられる方もいますが、基本的には園内のショップで購入になるようです。ふるさと納税で選べる商品

中には入っていたり、ありがとうタンタン限定パッケージの豆菓子などは、販売店の通販で購入できるようです。よろしければ、是非参考にご覧くださいね。

有馬芳香堂オンラインショップ→ https://arima.co.jp/netshop/

 

神戸市立王子動物園まとめ

神戸市立王子動物園は今年パンダやコアラの他にも、本当に沢山の動物がいて、遊園地もあるので小さいお子様がほっこり遊びながら休むこともできます。アクセスは公共の交通機関だと阪急「王子公園」駅から徒歩3分、JR「灘」駅から徒歩5分です。車だと駐車場代が30分おきに150円かかるので...滋賀県民の私にはお高く感じてしまいましたが、他の観光地からも便利で行きやすいと思うので、是非お立ち寄り下さい!

-レジャー, 兵庫, 関西

© 2020 Best notes