レジャー

ディズニーシーチケット、開園時間、ソアリンアトラクション紹介

日本で一番人気なテーマパークと言っても過言ではない

「東京ディズニーリゾート」

関東圏にお住まいなら、行った事がない人を探す方が難しいのではないでしょうか?

関東圏にお住まいでなくても、遠足や修学旅行で行先に選ばれる事も多いと思います。

東京ディズニーリゾートは、

「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」の2つの施設を有しています。

今回はその中でも海をテーマにしている

「東京ディズニーシー」にフォーカスを当ててご紹介していきます。

特にまだ行った事がない方、行ってみたい方に目を通していただけると幸いです。

ディズニーシーの現在の開園時間

現在東京ディズニーシーは8:00 – 20:00で営業しております。

2020年8月中はこの時間での営業となっていますが、

9月の初週は閉園時間が21時まで延長されています。

その先のスケジュールに関しては、公式ホームページで更新される最新スケジュールの発表を、随時チェックしておきましょう!

また、コロナウイルス感染拡大防止の為、当面の間は、事前に日時指定をして、

あらかじめチケットを持参している方のみの入園となっております。

 

オススメのチケット

東京ディズニーシー及びディズニーランドでは、現在3種類のチケットを販売しております。

1デーパスポート

どちらかのパークを開園から閉園まで1日遊べるチケット

大人 8200円⁽18歳以上⁾

中人 6900円⁽中高生⁾

小人 4900円⁽4歳から12歳)

入園時間指定パスポート⁽11時からの入場⁾

こちらもどちらかのパークをお選びいただけます。

大人 7300円⁽18歳以上⁾

中人 6100円⁽中高生⁾

小人 4300円⁽4歳から12歳)

入園時間指定パスポート⁽14時からの入場⁾

こちらもどちらかのパークをお選びいただけます。

大人 6300円⁽18歳以上⁾

中人 5400円⁽中高生⁾

小人 3800円⁽4歳から12歳)

季節によって発行するチケットや、学生さんに嬉しいお得なチケット、65歳以上の来園者のシニア料金の設定も現在は行っていないようです。

 

チケットの入手方法

現在は東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトにてチケットを販売しています。⁽1度につき5枚まで⁾

約1か月先までの日時指定チケットが購入できるようです。

また、2020年4月3日~日時指定のないチケット⁽オープン券⁾の販売と、年間パスポートのご新規の購入を中止しています。

それに伴いディズニーストアでのチケット販売も現在中止しています。

ですので、日時をしっかりご計画の上、オンラインにてご予約下さいませ。

対人でのチケット購入する機会を徹底的になくして、チケット購入時点から、コロナウイルス感染予防と拡大防止に努めているんですね。

それに加えて、日時をあらかじめ指定してから入園する事で、一定人数よりも人が集まらないように、密集密接に対してもしっかりと対策を施されているという。

来園者の不安要素をできる限り軽減して、安心して楽しんでもらいたいという心配りが随所に感じられます。

さすがすぎますね。

おもてなしは、すでに来園する前から始まっているんですね。

感動です。

 

最新アトラクション「ソアリン」ってなに?

正式名称はソアリン:ファンタスティックフライトと言います。

2019年7月23日⁽火)に仲間入りした、ディズニーシー待望の最新アトラクションです。

ライドに乗って目の前の超大画面に映し出されるシアターを見て、世界中の名所や大自然の中を飛び回る体験ができます。

映像に連動してライドが動いたり、実際に風が吹いたり、屋内にいる事を本当に忘れてしまうほどのリアリティーと、迫力です。

ちなみに、私も登場してすぐに乗りに行きました!

所要時間は約5分程なのですが、体感1分でした。

「それはオーバーすぎでしょ。」って声が聞こえてきそうですが…

本当に、乗ってみたら分かりますよ。

「え?もう終わり?」と、思いつつ感動に浸ろうとした瞬間、まるで示し合わせたかのように、ソアリンの施設中に拍手が沸き起こったんです。

今までにそんな事あります?

アトラクションが終わった施設内が、拍手に包みこまれる事なんて、私は初めてでした…

とにかく楽しいし、実際に飛び回ったような気分になりますし、感動しました。

初めてソアリンに乗ったその日から、私のディズニーシーで一番好きなアトラクションになりました。

人気アトラクションなので、混雑が予想されますが、乗らなきゃ損です!

 

オススメのアトラクション

ディズニーシーと言えばなんと言っても景色なのではないでしょうか。

日本にいるのに、海外をあちこち旅行しているような気分になれる、ゾーンごとに分かれているその街並みと雰囲気のよさは、大人のデートにもオススメできます。

そんな中で私がオススメしたいのは

ずばり「ヴェネツィアン・ゴンドラ」です。

水の都と名高いヴェネツィアの運河をゴンドラで周遊する気分が味わえます。

実際にキャストさんがゴンドラを漕いでくれるので、ゆったりと景色を楽しみながら過ごせます。

特に夕方から夜にかけてのロケーションが絶景なので、是非その時間帯に乗船されることをオススメします。

ちなみに、水上ショー開催時には運航を止めてしまうので、水上ショーの多い時期は運行時間が短い幻のアトラクションなんです。

私はディズニーシーに行ったら必ず乗るんですけど、実は意外と知らない方が多いようで、いつも待ち時間なしで乗れています。

遊び疲れたり歩き疲れた時なんかは、ゴンドラでゆっくり景色を見ながら園内を回るのも有意義なのではないでしょうか。

 

まとめ

東京ディズニーシーは、現在コロナウイルス感染拡大予防と対策をしっかりと行いながら、毎日営業しております。

現在オープン券の発売は中止しているので、必ずご予定を立てた上で、オンラインでチケットの購入をして現地に向かいましょう。

ディズニーストアでのチケットの購入もできないので、ご注意ください。

その反面、日時を指定することにより、人数の制限を設けた様態での入園になるので、例年の8月よりも混雑は緩和されて、より楽しめそうです。

また、アトラクションやショーも中止されているものがいくつかあるので、そちらも事前にチェックしてから行けば、間違いないですね。

ちなみに、私のオススメさせていただいた、ソアリンとヴェネツィアンゴンドラは現在も通常通り運行しておりますので、ご来園の際には是非足を運んでいただきたいです!

マスクの着用や、咳・くしゃみエチケットをしっかり意識して、楽しい思い出を作ってくださいね。

-レジャー

© 2020 Best notes